飲食業関連家賃等緊急支援事業費補助金 飲食業関連家賃等緊急支援事業費補助金

イラスト

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、飲食店への客足が止まり、飲食店だけでなく 関連する飲食料品卸売業や運転代行業等にも大きな影響が出ています。
これらの事業者に対し、家賃等の固定経費に対する支援金を給付し事業の継続を 応援いたします。

イラスト

対象事業者

  • ○ 県内において飲食店や飲食料品卸売業、貸おしぼり業又は自動車運転代行業を主たる事業として営む中小法人・個人事業主(その住所が県内にある者)
  • ○ 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年7月から9月までのいずれかの月の売上が、前年又は前々年の同月比で50%以上減少している者
  • ○ 支援金の受給後も事業を継続する意思があること
  • 特定性風俗物品販売等営業を行う者、山形県暴力団排除条例に定める暴力団または暴力団員等に該当しないこと

対象経費

補助金の対象となる期間は、令和3年7月1日から同年9月30日までとし、
対象となる経費は、対象期間に発生した下記表に掲げる経費とする

経費区分 補助対象となる固定経費
家賃・地代

県内の不動産を賃借し、当該不動産を事業活動に必要となる店舗、事務所、事業所、倉庫若しくは、駐車場等として使用した際に発生した賃借料

リース料

飲食料品集配車、冷蔵車、代行随伴車等、事業を営むために要した車両に係るリース料

冷蔵庫等の倉庫設備等、事業を営むために要した備品・設備に係るリース料

自動車保険料

飲食料品集配車、冷蔵車、代行随伴車等、事業を営むために要した車両に係る損害賠償責任保険料(業務用)

給付金額

補助対象経費の10分の10以内の額とし

法人
上限40万円
個人事業主
上限20万円

必要書類

  1. ① 補助金交付申請書兼請求書(別記様式第1号)
  2. ② 令和3年7月から9月までのいずれかの月の売上げが前年又は前々年の同月比の50%以上で減少していることが証明できるものの写し(確定申告書、売上台帳等)
  3. ③ 不動産賃貸借契約書等の写し(家賃及び地代関係)
  4. ④ リース契約書の写し(車両及び設備関係)
  5. ⑤ 損害賠償責任保険契約書の写し(自動車保険料関係)
  6. ⑥ 自動車運転代行業の認定証(自動車保険料関係)
  7. ⑦ 補助対象経費を支払ったことを証明する書類の写し(領収書等)
  8. ⑧ 通帳の写し(表紙を開いた見開き2ページ)
  9. ⑨ その他、事務局が求める書類

申請期間

令和3年11月1日(月) ~

令和3年12月31日(金)

当補助金は、予算に限りがありますので、予算の執行状況によっては、期限前に申請受付を終了する場合がございます。
その場合は、当ホームページでお知らせいたします。

申請方法

必要書類を
「山形県家賃・テイクアウト関連支援事業事務局」へ郵送

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、必ず郵送で申請ください。

※封筒に「補助金申請書在中」と朱書きしてください。

発送先

〒981-3291
泉西郵便局 私書箱第25号(TP内)

「山形県家賃・テイクアウト関連支援事業事務局」宛

申請書の
ダウンロード

《申請用》

●申請の手引き(PDF形式)

●申請様式(PDF形式/Word形式)

●(別記様式第1号)補助金交付申請書兼請求書

※不動産賃貸借契約書等の写しが
ご用意できない場合に必要な様式
(PDF形式/Word形式)

●申請様式 記入例(PDF形式)

HOME